七福ブログ    

giwonhigashi.com                       

雛佑さん襟替え 2 ~あんなこと…こんなこと…あったでしょう編~

続きー。

まずお茶屋組合から挨拶回りが始まったんですけど、なんせ人気舞妓の襟替えでしょ?

人気舞妓って事は人気芸妓な訳よ。

付いて回るカメラオッチャン、カメラオバチャンが超多いの(うち夫婦含む)。

だから

 

 

↑こういう、左右どっちかがバッサリ切られたっぽい写真が出てきても、皆さんは「あぁ、仕方ないのね」って思ってください。

 

お茶屋組合の次は富菊に行ったけど、なんせ、なんせさ。なんせ人多いからさ、組合の前から回り込むのが遅れて後ろの方になったのね。

なのでカメラオッチャンsの上から撮影。

 

 

アングルがキツい。

お写真が前後しますが。

この前にね。

「あー富菊前もう人だかりが出来てるわー」と思ってプラプラ歩いてたらさ、たまたま叶千代ちゃんを見かけたのでダーッシュ!

笑顔でお写真に応じてくれました。

 

 

良い妓。

今、叶千代ちゃんの写真を置いて思い出したんですけどね。

雛佑ちゃんが岡とめから出てきた時、写真を撮りながら雛佑ちゃんの見世出しの事を思い出してたの。もう3年以上前のことでございます。

 

 

この時は、まだ雛佑ちゃんの人柄とか知らないでしょ?だから「あぁ可愛い舞妓さんが出たなー」っていう程度。

それから3年9か月。

 

あんなこと…こんなこと…あったでしょう。

 

たとえば…あんなこと(舞妓みらくる やり直し未遂事件)…こんなこと(うちら夫婦の娘になるって言いだした雛佑ちゃんが、うちの息子に「今日からうちを本当のお姉ちゃんと思っとくれやす」って言って、本気にした小学生の息子ドン引き)…あったでしょう…。

 

あるいは…あんなこと(ポムポムプリンが好きって聞いて、ポムポムプリングッズ渡したなぁ)…こんなこと(うちの妻のアイポンケースにポムポムプリンの絵を描いてくれたのは良いけど、参考資料:大人の配慮を施したポムポムプリン

描き終わったそれはポムポムプリンというよりフ〇キノリの黄色い犬だったなぁ 参考資料:大人の配慮を施したノリのケースのキャラクター

)…あったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうさ、そんなに仲良くなるって知ってたら、もっとガンガン写真撮っといたのになーって思うの。

3年9か月前の俺に「今日の見世出しの妓、めっちゃ仲良くしてくれるから気合いれて写真撮れよ!」って言いたい。

と同時に。

叶千代ちゃんだけでなく、まだあまり話した事の無い出たての妓の写真も気合入れて撮らなければと思うのでした。

 

さて富菊の後も続く挨拶回り。

順不同で置いていくよー。

 

 

 

 

 

 

 

次回、叫び声を聞いて仲がいいんだなと思った事。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 七福ブログ    

テーマの著者 Anders Norén